No Description

Chihiro Hasegawa d5b7752426 1st commit 1 year ago
README.md d5b7752426 1st commit 1 year ago
hash.rb d5b7752426 1st commit 1 year ago
list.rb d5b7752426 1st commit 1 year ago
main.rb d5b7752426 1st commit 1 year ago
set.rb d5b7752426 1st commit 1 year ago
sorted-set.rb d5b7752426 1st commit 1 year ago
string.rb d5b7752426 1st commit 1 year ago

README.md

redis toy

Redisを触ってみた時のログ

Redisとは

  • インメモリDBの1つ
  • 永続やデータ構造に強い
  • クラッシュセーフではない
    • 重要なデータは入れるべきではない

Redisの扱える型

  • 文字列型
    • バイナリセーフ
    • 最大1GB
    • 長さもキャッシュしているので,Redis文字列型の長さの取得はO(1)
    • INCRコマンドでは,一端10進数64bit符号付き整数として解釈して,インクリメントしてから再度文字列型に戻す
  • リスト型
    • Redis文字列型のリスト
    • 最大2^32 - 1まで格納可能
  • セット型
    • Redis文字列型の順不同の集合
    • 最大2^32 - 1まで格納可能
  • ソート済みセット型
    • Redis文字列型のソート済み集合
    • スコアを用いてソーティングされる
    • スコアは新しいメンバをセットする際に設定する.(eg. ZADDコマンド)
    • 最大2^32 - 1まで格納可能
  • ハッシュ型
    • Redis文字列型のフィールドと値のマップ
    • すべてのキー,値またはその両方を一覧するのはO(n)
    • 最大2^32 - 1まで格納可能

備忘録

  • setとsetnxの違い
    • setnxはキーが存在する場合処理をしない
    • setnxは,SET if Not eXistsの略